シンコデマヨって何?歴史と経済の面からざっくり解説

毎年ゴールデンウィーク頃に開催されているお祭りにCinco de Mayoというのがあります。スペイン語で5月5日という意味で、メキシコの地方のお祭りなのにアメリカでのほうが有名なイベントとして認知されているそうです。

今年はこのイベントも新型コロナの影響で例年通りの開催とはいかず、ホワイトハウスから¡Feliz Cinco de mayo!というメッセージが今年は出ています。

日本でも例年代々木公園や荒川遊園、大阪などで行われるイベントです。しかし、そもそもどんなイベントか知っていますか?

この記事ではCinco de Mayoについて、ざっくりと解説していきます。

なお、意識低い系スペイン語習得アニメ「カタコト・スペイン語」チャンネルでもほぼ同じ内容を紹介しているので、動画の方が頭に入るという人はこちらからご覧ください。

フランス軍に勝ち、この日以来侵攻されていない凄い日

現在のメキシコのお札にも描かれているベニート・フアレスが1861年、メキシコの大統領になりました。それまで数年に渡って行われていた国内紛争が原因で、すでに財政破綻に陥っていたため、大統領は欧州各国への債務返済を渋ったそうです。それに対して、フランス・スペイン・イギリスはメキシコのベラクルスに海軍を送って返済を要求しました。

ちなみにベラクルスは、メキシコ湾に面した港のある場所で、現在ではメキシコ有数のリゾート地です。

さて、スペインとイギリスは、メキシコと交渉ののち部隊を撤退させましたが、フランスはベラクルスを攻撃し、プエブラ(Puebla de los ángeles)に進軍します。ここで行われた戦いがプエブラの会戦です。シンコデマヨを語る上で重要な戦いです。

1862年5月5日、メキシコ軍はプエブラの会戦で、それまで負け知らずだったフランス軍を奇跡的に撃退したのです。

さらにこの日を境に、メキシコは諸外国から侵攻されていないのだそうです。これは大切な記念日となりますね。

プエブラの会戦のプエブラってどこ?

ところでプエブラがどこにあるかというと、メキシコシティからバスで約2時間南東に進んだところにある、標高2100mほどの場所です。

何もなかったところからスペイン人入植者が作り上げた街で、Puebla de los ángeles「天使の街」と呼ばれています。「プエブラ歴史地区」は、世界遺産(文化遺産)に登録されています。(参考:メキシコの天使の街「プエブラ」おすすめ観光ポイント5選

メキシコよりアメリカの方が盛ん

シンコデマヨって、メキシコの独立記念日だよね!と勘違いしているアメリカ人は結構いるそうです。

しかし、メキシコの独立記念日は9月16日。スペインの植民地支配に対し独立戦争が始まった日だそうです。

それだけきちんと理解されていないシンコデマヨですが、メキシコではプエブラ州を中心とした一部地域でしか祝われていないのに、アメリカではかなり盛大に祝われているそうです。その理由を調べてみました。

1960年代チカーノ公民権運動

シンコデマヨの起源となったプエブラの会戦から100年近く経過するまで、実は5月5日はほとんど祝われていなかったそうです。しかし1960年代に活発におこなわれたメキシコ系アメリカ人による公民権運動のChicano Movementの影響により、重要な祝日として再認識され始めました。

1980~90年代は主にビール会社主導で盛り上がる

1980年代から1990年代にかけて、シンコデマヨはマーケティング活動に利用されて広まりました。主にコロナやバドライトなどのビール会社が、メキシコ系アメリカ人をターゲットにして「シンコデマヨをビールでお祝いしましょう!」と宣伝していったのです。特にコロナビールについては、シンコデマヨが一年で一番売り上げの上がる日だったそうです。

そして今や、パレードにパーティー、マリアッチ、ダンスをしながらタコスやモレなどの伝統的料理をお酒と共に楽しむイベントになり、メキシコ系アメリカ人を中心として全米21以上の州で開催されているそうです。

マーケで活用されなかったら忘れられていた?!酒飲みの祝日

シンコデマヨは、メキシコの歴史でみると、無敗のフランス軍を打ち破り、この日以来侵攻されていない凄い日です。しかしアメリカでの歴史で見ると、ビール会社のマーケティングで活用されなかったら、人々の記憶から忘れられていたかもしれない日です。

アメリカに限らず日本でも、飲んで楽しくお祝いするイベントとして開催されているシンコデマヨ。新型コロナに負けず、2021年は開催できるといいですね。

参考文献:
https://www.history.com/topics/holidays/cinco-de-mayo
https://en.wikipedia.org/wiki/Chicano_Movement
https://innerself.com/content/living/leisure-and-creativity/20383-what-are-we-really-celebrating-at-cinco-de-mayo.html
https://sanquentinnews.com/the-truth-about-cinco-de-mayo/