スペイン語のアルファベットの読み方と、出来るだけ楽をする方法を紹介

このブログでは、誰もがつまづきやすいポイントを説明しています。

スペイン語のアルファベットの読み方って、英語のアルファベットの読み方と少しだけ違って、憶えにくいですよね。

正直なところ、私もとても苦手です。だから動画内で「sの音ですよ」「thの発音ですよ」というときは、どうしても英語のアルファベットの読み方を使っています。(真面目に勉強している皆さん、ごめんなさい・・・)

だからスペイン語でアルファベットを発音しないで済むように、できる限りうまく過ごすようにしているので、そのヒントと一緒に、今回は「スペイン語のアルファベット」を紹介していきます。

スペイン語的アルファベットハック

アルファベットを極力発音しないで済む方法

一番かんたんなアルファベットを極力発音しないで済む方法は、書いてしまうことです。対面であれば、紙とペン、もしくはスマホに入っているメモ帳で対応しちゃいましょう。

しかし残念ながら、電話越しの相手にはこの方法は使えません。やはり口頭でつづりを伝える必要が出てしまいます。そんなときはあ、次の方法を使いましょう。

憶えるべきアルファベットの最低ラインは、自分の名前

憶えるべきアルファベットはいくつ分あると思いますか?3つくらいで済めばいいなぁ、、、と思いますよね。

しかし実用性を考えると、私は次の方法をお勧めします。

「自分の名前に使う分だけ、アルファベットだけを憶える」

日本人の名前は、スペイン語圏の人に聴き慣れないものもあるため、どうしてもどう書くのかを尋ねられることは避けづらいです。逆に他のシチュエーションでつづりを聞かれる可能性は低いので、自分の名前だけしっかりマスターしておきましょう。

アルファベットの読み方

アルファベットの読み方って、かなり最初の方で習うのですが、ただ脈略もなくさらって終わりですよね。スペイン語の授業を受けたことのある人は憶えがあると思います。初心者であの一回の授業で憶えられる人は、かなり情熱のある人だと思うんですよね。普通の人には無理です。

そのため、スペイン語のアルファベットの読み方のカンペを作ることにしました。

基本のアルファベット27個の読みかた

A あ
B べ
C せ
D で
Eえ
F えふぇ
G へ
H あちぇ
I い
J ほた
K か
L えれ
M えめ
N えね
Ñえにぇ 
O おー
P ぺ
Q くぅ
R えれぇ
S えせ
T て
U う
V うべ
W うべどぶれ
X えきす
Y いぐりえが
Z せた

そして、これらアルファベット27個に加えて、2つのスペルでできた5つの音があります。

アルファベット2個でできている5つの音の読みかた

CH せーあちぇ
LL どぶれえれ
RR どぶれえっれ
GU へーうー
QU くーうー

ひらがなで読み方を書かれただけじゃ、実際の発音がわからないですよね。耳で憶えられるように、後日動画にしてアップする予定です。

スペイン語的アルファベットハックの締めくくり

スペイン語のアルファベットの読み方に少し慣れたでしょうか。

最後に、アルファベットハックの締めくくりをお伝えします。

まず、自分の名前をつづってみてください。

そしてカンペを見ながら自分の名前のアルファベットの読みを書き出し、そのアルファベットを声に出して読んでみましょう。

何度か声に出していると憶えられるかもしれませんね。忘れそうな人は、どこかにメモを残しておけば、自分専用のカンペになりますよ。