【生食用牡蠣】ふるさと納税×料理部【福岡県糸島市】

確定申告が終わり、ふと今年はどんな返礼品を取り寄せようかと考えたとき、こんなことを思い付きました。

「最近仲良くなった、料理が大好きな男性の友人に、良い食材で友人の思うままに調理してもらったら、果たしてどんな物ができるだろう」

この友人は、趣味なのにプロ並みの腕前で知れている方です。私が知らないような料理もお目見えするに違いありません。

そして早速、4月上旬の週末に実行しました。

なお、ふるさと納税についてまだよくご存じない方は、こちらのブログもご覧ください。

福岡県糸島市の生食用牡蠣お取り寄せ、そしてメニューは

私自身が無類の生牡蠣好きなので、お題は牡蠣に決定。早速友人に事情を話すと、1時間と経たないうちにメニューが決まりました。

今回のメニューは次の通りになりました。

  • 牡蠣のウニソース焼き
  • 牡蠣の清蒸風
  • 牡蠣と生姜の炊き込みご飯
  • 牡蠣のジョン
  • 牡蠣の擦り流し
  • 生牡蠣

ジョンとは、韓国料理で、卵のつけ焼きのこと。擦り流しとは、素材をすりつぶし、だしでのばして汁物にしたものだそうです。

そして、今回取り寄せた返礼品はこちらです。

福岡県糸島市 殻付き生食用福吉の牡蠣 (シーズン終了のため、現在は売り切れ)

https://item.rakuten.co.jp/f402303-itoshima/azb002-9/?s-id=rk_shop_pc_rnkInShop

福吉漁港で取れた牡蠣です。糸島市は自然が多くて、福岡市から電車で30分のアクセスだそうです。福岡市に行く機会があれば立ち寄りたいところの1つですね。

こちらの返礼品は、到着後4日間が賞味期限です。さすが生食用ですね。しっかりスケジュールを立てての開催となりました。

ふるさと納税返礼品の生牡蠣、到着

届いた生牡蠣はこちら。

計3kgの生牡蠣

3kgもの殻付きの牡蠣は圧巻です。今回の配送は、日本郵便でチルドで届きました。カウントしたところ、ちょうど40個入っていました。

そして早速調理に取り掛かります。友人は新鮮な牡蠣が届くと知って、気合を入れて、調味料や他の食材もこだわりのものを用意してくれました。私が覚えている限りでは、米は魚沼産コシヒカリ、アーモンドオイル、ウニソースは今回のために取り寄せ、などなど。友人をメインシェフとして、私ともう一人の友人はお手伝いです。

今回は全牡蠣40個を使用して、3人前を用意しました。コース料理のようにバリエーションが豊富。

どれもすごく美味しい!特にウニソース焼きが私のお気に入りで、もっと作ってもらえば良かったと少し後悔したほどです。参加者全員大満足で、ごちそうさまでした。

まとめ

友人曰く、以前から作ってみたかったメニューにトライすることができたそうです。偶然ながら、そういった声が聞けると嬉しいものです。

ちなみに、牡蠣というとアタるのを心配する方も少なくありませんが、今回の牡蠣は生食用ということもあって、発送前にきちんと処理されていることに加えて、私たちもしっかりと牡蠣の殻も可食部も洗って調理しているため、誰もアタることはありませんでした。

こんな風に、ふるさと納税を生かしてみるのも良い思い出になりますね。

参考:【楽天市場】ふるさと納税https://event.rakuten.co.jp/furusato/

その他にも同じ料理部のメンバーで和菓子作りもトライしました↓