【ホットヨガスタジオLAVA】手ぶら体験記

デスクワークで肩こりが酷い。
夏は会社の冷房が強くて、冷えが辛い。
冬は底冷えして、手先足先がつらい。
でも運動する時間はなかなか取れない・・・

そんな悩みを抱えていませんか?

「女性は冷えやすい人は、しっかり暖かくしましょうね」と言われても、夏の冷房が強い環境では着込むのも限界があるし、冬の底冷えでじわじわ冷えるのは防ぎようがありません。

実は私自身、冷えが酷すぎて夏でもオフィスで湯たんぽが欠かせません。そんなKaoruが、冷え性を体質から改善すべく、ホットヨガのLAVAで体験レッスンを受講してきました。

LAVAのホットヨガは、運動が苦手でもOK&気配りが嬉しい

普通に部屋で行うヨガと違って、ホットヨガはお部屋がホットな温度に設定されています。LAVAは英語で溶岩という意味なので、まさか岩盤浴やサウナ並みに暑い中でヨガをするのかな?気持ち悪くならないかなあ?と心配していたのですが、実際スタジオに入るとそんなことはなく、ほんのりあったかいくらいの室温に私は感じました。感じ方には個人差がかなりあると思いますが、身体が冷え気味の人には、心地いい温度じゃないかなと思います。

インストラクターさんに聞いたところ、レッスンの強度によって室温・湿度を調整しているそうです。たくさん動くレッスンでは室温は低め、あまり強度の高くない初心者向けのレッスンでは室温を高めに調整して、運動強度が低めでも生徒さんがしっかり発汗できるように工夫されているそうです。

あまり運動が得意ではない人や久しぶりの人には嬉しい気配りですよね。

LAVAの体験申し込みは、とてもかんたん

LAVAの体験レッスンの申し込みは、オンラインでサクサクっと完結できちゃいます。パソコンやスマホで必要事項を記入して申し込むだけです。

体験前日には、「明日ですよー」というリマインダーメールがスマホのSMSにも、メールにも届きました。持ち物や店舗への行き方も確認しやすくて、とても便利です。

選ぶのは絶対、手ぶら体験:替えの下着だけ持っていけばOK!

さて、申し込みの時にオススメなのが、手ぶら体験実施店舗を選ぶことです。
体験レッスンでは次の5点の持ち物が必要です。

1.運動ができるウェア上下(Tシャツ、ハーフパンツ、スパッツなど)
2.汗拭き用のフェイスタオル
3.常温の水1リットル以上
4.シャワー用バスタオル(一部店舗ではシャワーのご用意がございません)
5.替えの下着

しかし、手ぶら体験であれば、「5.替えの下着」以外は全て無料でレンタル出来ちゃうんです。小さなカバン一つで気軽に行けちゃいますね。

「他の人はどんなのを着ているの?ヨガウェアなんて持っていないし、無難なTシャツを着ておけばいいのかしら?なんだか一人だけ浮いちゃいそう・・・」

そんな不安がある人こそ、積極的にこの手ぶら体験を利用するべきです。

ちなみに私が今回レンタルしたのは、カップ付きの黒いキャミソールと、七分丈の黒のヨガパンツでした。サイズはMとLの2サイズあって、綺麗に身体にフィットする素材で気持ち良い着心地。まだレッスンもやっていないのに、ヨガが上手い人っぽい気分になれて、結構おすすめです。

手ぶら体験が実施されている店舗かどうかは、スタジオ一覧のページから簡単に確認できるんですよ。

サンプル:赤坂店の情報

「手ぶら体験」と赤字で表記されているのが分かりやすいですね。

なお、東京都のLAVAスタジオを全て確認したところ、会員限定スタジオである渋谷クロスタワー店と移転に伴う休業中の池袋東口店以外は、全ての店舗で手ぶら体験ができました。東京以外にお住いの方は、お近くのLAVAでは手ぶら体験できるかどうか、ぜひ確認してみてくださいね。

体験当日は、インストラクターが優しく説明

体験当日は、レッスンの30分前にお店に到着する必要があります。時間に遅れると、キャンセル扱いになってしまうので、要注意です。

私の場合は、体験するレッスンのインストラクターが自ら、レッスンや月額プランの説明や体調に問題ないかを確認するカウンセリングをしてくださいました。

体験セットは美容ドリンク付きの2種類

これは事前に情報を知らなかったので驚いたのですが、体験のセットは2種類あると体験当日に説明がありました。

セットAは、体験レッスンに美容ドリンク2種類(HAKKAN、LAVAコラーゲンプレミアム10000)とダイエット酵素入りゼリーのヨグリッチがついたセット。

セットBは、体験レッスンに美容ドリンク(HAKKANのみ)とダイエット酵素入りゼリーのヨグリッチがついたセット。

それぞれ定価1500円~1000円ほどする値段から割引価格になって、税込でセットAが890円、セットBが690円でした。

せっかくなので私はセットAを注文して、美容ドリンクのお味も試してみることにしました。

手ぶら体験でいただいた1Lのお水とセットA

HAKKANの味はちょっとピリピリ

レッスン前に飲むよう説明があったHAKKANは、割と刺激的な香りがして一気に飲むのは抵抗がありました。多分あの辛味はカプサイシンでしょうか。飲むとわずかに舌がピリピリします。

正直、私は美味しいとは思えない味でした。飲みきるのは大変ではないのですが、癖のある味です。

LAVAコラーゲンプレミアム10000は安心できる味

それに比べると、レッスン後に飲んだLAVAコラーゲンプレミアム10000は、安心できる味です。少しとろみがあって、甘いような不思議なコラーゲンドリンク独特の香りがします。

ヨグリッチは爽やかフルーティなゼリー飲料

そしてレッスン後に一緒にいただいたヨグリッチは、すごくフルーティな香りのするゼリー飲料でした。ヨグリッチというネーミングから、ヨーグルトベースの味を想像していたのですが、違うんですね。りんご、マンゴー、パッションフルーツの果汁がたっぷり入っているだけあって、とてもさっぱりしていて飲みやすいです。

ヨグリッチ

リンパリフレッシュヨガではリンパマッサージも習えてお得◎

今回の体験では、リンパリフレッシュヨガというレッスンをお願いしました。強度は5段階で1.5なので、かなり優しめです。スタジオには朝なのに20人ほどの生徒さんが来ていました。割と人気のあるレッスンであることがわかります。

リンパリフレッシュヨガでは、前半30分をリンパマッサージを中心におこなって、後半30分は立ちポーズを含めてヨガを進めていきます。ヨガのレッスンの中でリンパマッサージの方法も教えてもらえて、お得ですね、

まずはマッサージの下準備として、エッセンシャルバームを鎖骨、手足の露出している箇所に塗ることから始まります。無香料で、少し硬めのテクスチャのバームで、代謝を促すそうです。初めての体験なので、髪の毛やマットにくっついて、ベタついてしまうんじゃないかとちょっと心配してしまいました。しかしこのバームがレッスンが終わる頃にはちょうどよく肌を保湿してくれるという不思議な効果を発揮してくれます。

次は、鎖骨を手のひらで優しくなぞるマッサージです。暗めの照明のスタジオでヨガマットの上に座ったまま、手のひらや指を使って優しく、ふくらはぎ、太もも、股間のリンパ節、腕、脇の下と順番にゆっくりとセルフマッサージをしていきます。

先生の真似をして左足をマッサージした後に右足に取り掛かろうという時、左足と右足の重さの違いに驚きました。簡単に押して、リンパを流しているだけなのに、すぐに感じ方が変わったんです。普段こんなマッサージを自分でしていないのが申し訳なくなります。

後半のヨガのパートでは、座りポーズ、立ちポーズを織り交ぜながら無理のないように進んで、あっという間に60分間のレッスンが終わってしまいました。気づけば、汗ダラダラの状態です。

そしてレッスンが終わってからの10分間は、おまけのレッスンが用意されていました。代謝が上がった状態で、この10分間を使ってさらに効果を高めるためのエクセサイズをおこなうそうです。今回は時間が足りず、私はこのお得な10分間を体験しなかったのですが、どんな内容なのかとても気になりました。
→後日、体験して記事にしました!

レッスンが終わった後は、軽くシャワーを浴びて、入会の手続きなどを進めるのが体験の流れです。

総評:LAVAのホットヨガは冷え性には癒しのオアシス

LAVAのホットヨガ体験は本当に気持ちよかったです。

通常のヨガでは、レッスン中でもときどき身体が冷えてしまうのを感じていたのですが、ホットヨガでは一切そう行ったことがなく、ゆったり癒されました。冷え性の私にはまるで癒しのオアシスのような時間でした。

さらに、インストラクターがとても優しく、レッスン後に私の身体の状態に合わせて、オススメのレッスン名に自主的にマーカーを引いて、レッスンスケジュールを渡してくれました。こんな些細な気配りも嬉しいですね。

LAVAはたっぷり通える人向けの通い放題プランだけでなく、月4回までしか時間が取れない人向けのプランも用意されています。忙しくて時間を捻出するのが厳しい人も、週に一度から身体を動かせる機会を作れますよ。

これから冷え込む季節に向けて、少しでも体調を整えていきたいですよね。まずはLAVAの手ぶら体験に行ってみるのがオススメです。

この手ぶら体験の後、LAVAに入会してレッスンをいろいろ体験して紹介しているので、合わせて読んでみてください。